富山県で評判のポスティング業者を徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

タワーマンションへのポスティングが難しい理由とは?解決方法も紹介!

公開日:2022/10/15  最終更新日:2022/10/21


ポスティングはアナログな広告手法ですが一定の効果があるため今でも活用されています。高額商品や高所得者層向けのサービスであれば、戸数が多く高所得者が多く居住するタワーマンションにポスティングをすると効果がありそうですが、タワーマンションのポスティングは難しいといわれています。ここではその理由と解決方法について紹介します。

マンションポスティングの特徴

マンションへのポスティングは、間取りや面積、マンションの価格帯や家賃、エリアといったマンションの情報から、住人の属性を絞りこむことができます。そのため狙ったターゲット層にダイレクトに広告を届けることができます。たとえば学習塾や習い事など子ども向けの情報であれば、評判のよい学区にある3LDKや4LDKの間取りがメインのマンションが最適です。

教育への関心が高い子どものいるファミリー世帯が住んでいるからです。大学周辺の1Kや1ルームが中心のマンションには学生が多く住んでいるため、学生をターゲットにした飲食店などが学割のクーポン券などを添付したチラシを配ると効果的です。エステサロンやネイルサロン、美容院など女性顧客がメインのサービスであれば女性専用マンションへのポスティングがよいですし、築年数が古いマンションには高齢者が住んでいることが多いので、買い物代行やデイケア、福祉サービスなどの情報や相続税対策セミナーなどの集客にもマッチします。不動産会社の「お持ちのマンションを売ります、買います」といった広告は当然ですがマンションポスティングと非常に相性がよいです。

実際にいくらくらいで売れるのか、同じマンションの販売実績などを記載したチラシを作成するとより具体的にイメージをしてもらいやすくなります。年齢や性別、所得などでターゲットを細かく分類しやすいのがマンションポスティングの特徴です。ターゲットが明確な場合は、マンションポスティングを活用するといいでしょう。近隣エリアへの集客を目的としている場合も非常に効果的です。新規オープンのお知らせ、アルバイトの求人、美容院や塾など「家から近ければ行く」という業種はポスティングがおすすめです。

タワーマンションへのポスティングが難しい理由

タワーマンションはセキュリティが厳重であることが多く、入口はオートロックが一般的です。ポスティングチラシはポストに投函する必要がありますが、そのポストにたどり着くためにはオートロックを通らなければならないことが多いのです。タワーマンションへのポスティングが困難である理由としてもっとも大きいのが、ポストがオートック内にあるということです。

一般的なマンションであればポストは外にあるため簡単にポスティングをできますが、タワーマンションのポストに投函したい場合は管理者に許可をとらなければなりません。タワーマンションのポストへの投函は、メールルームという鍵付きの部屋に入って行わなければなりません。オートロックを突破してもメールルームに入れなければポスト投函はできないということです。メールルームがどこにあるかも、初見では分かりません。無断でポスティングをしようとするのは無謀ですし、断りなくマンション内に侵入してポスティングを行おうとした場合、住居侵入罪を問われることもあるのでやめましょう。

タワーマンションにポスティングする方法

「どうしてもタワーマンションにポスティングがしたい」という人にはいくつか方法があります。一つはポスティングとして配布するのではなく、郵便物や宅配物として配布する方法です。正規の郵送方法を使うとポスティングよりも費用は割高にはなりますが、タワーマンションの住人向けにチラシを届けるという目的を達することはできます。

もう一つはタワーマンションに対応しているポスティング業者を利用する方法です。ポスティング業者のなかにはマンション管理者と契約を取り交わし、正規ルートでポスティングを行っている業者もあります。こうした業者を利用するのもいいでしょう。タワーマンション向けのポスティングは一般住戸と比べて割高に設定されていることもありますが、普通郵便として送付するよりは安く、まとめて業者に任せてしまえるので手間がかからないという利点もあります。直接マンションの管理者に交渉することもできますが、手間もかかるうえ許可がもらえないことも多いです。

ただ、交渉やポスティングを自社で行う手間は惜しまない、とにかく費用を安く抑えたいという場合は直接交渉にトライしてみてもいいでしょう。定期的なポスティングの許可は得られなくても、新規開店のお知らせなどスポットのチラシなど住民からのクレームになりにくそうな内容であれば許可が得られることもあります。

まとめ

マンションへのポスティングは非常に有効な広告手段のひとつですが、タワーマンションへのポスティングは少しハードルが高くなります。タワーマンションにポスティングをしたい場合は、自分で交渉することもできますが、タワーマンションポスティングの専用業者を利用するのがおすすめです。こちらで紹介した内容も参考に、効果的なポスティング広告を行ってください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ポスティングチラシと新聞の折り込みチラシ、何気なく目にしていることが多いこれらのチラシにはどのような違いがあるかご存じでしょうか。ここではサービスや商品を広告する際に知っておくと役立つ、ポス
続きを読む
ポスティングはアナログな広告手法ですが一定の効果があるため今でも活用されています。高額商品や高所得者層向けのサービスであれば、戸数が多く高所得者が多く居住するタワーマンションにポスティングを
続きを読む
集客のため、宣伝のために有効な方法のひとつとしてポスティングがあります。ポスティングは自社で配布するという方法もありますが、時間がかかってしまうため、専門業者に依頼したほうがスムーズです。で
続きを読む